貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は?

首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は? 首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

シェア畑を始めるきっかけは子供に土を!?

首都圏のおすすめの貸し農園、特に野菜作り、農園野菜作りが初めての方にてシェア畑をご紹介しています。

 

その公式サイトではシェア畑を利用されている方のリアルな口コミが数多く掲載されていまして、そこで見つけた「子供に土を触らせたい」という口コミをご紹介しています。

 

f:id:keith555:20171006142714p:plain

 

1日1回は土を見る・・・そんな生活の人の割合はとても少なくなってきていますね。

 

アスファルト、コンクリート、ビルetc「目の前に大きく広がる風景」って休日に郊外に出かけないと出会えません。

 

まして住宅街、都会生活で土を見る事などホント少ないです。

 

そこで子供に土いじりをさせたい、できれば毎週、だから近くでアクセスが良くて、とこの方は考えてシェア畑を利用するようになったそうです。

 

お試しとして安価で気軽に始められる、通常よりも小さい区画の「子供区画」で始めるのがおすすめです。

 

そして子供の為に始めた、と言って結局自分がハマってしまう・・・はおきまりのパターンだそうです。

 

実際屋外で、土いじって、しかも定期的に継続してってなりますとハマッてしまうのも良く分かりますね。

 

実際やってみるとわかる、無農薬栽培だから起きてしまう虫害のこと。

 

菜園アドバイザーさんに相談できてよかった、という感想です。

 

初心者が自分で始めて、誰にも相談できないのでしたら、挫折してしまいますね。

 

子供区画で始めて野菜作りに慣れて、育てる野菜の種類を増やして、次に広い農園でやってみる、という方は多いようです。

 

用意するものは軍手と長靴くらい、あとは全部揃っているのでとても気軽に始められるのがシェア畑。

 

f:id:keith555:20171006142743p:plain

 

シェア畑の特徴

  • 分からなところは菜園アドバイザーに聞けるので初めてでも野菜作りに取り組める
  • 苗、肥料、農具などは貸し農園に揃っているので身軽に手軽に通える
  • 子供の為に、出始めて自分の為に・・・家族みんなで楽しめる、共通の話題になる

 

>>首都圏おすすめ貸し農園はこちら