貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は?

首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は? 首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

東京の食育イベントとレンタル畑について。

東京都内で開催される食育イベントと、子供と一緒になって貸し農園レンタル畑で野菜作りをしながら食育を行っていく事のメリットについて書いています。 

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

第10回東京都食育フェア

東京都内の食育イベントとしては「第10回東京都食育フェア」が平成29年11月11日、12日と土日を利用して代々木公園ケヤキ並木通り([最寄駅]JR山手線原宿駅東京メトロ明治神宮前駅ほか、入場無料)で開催されました。

東京都の産業労働局からの案内によりますと「・・・食育に関する団体や企業等によるワークショップ、食育情報の展示や都内産農産物を使った試食・加工品販売など」がその内容です。

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

具体的な内容でいいますと、下記のように案内されています。

  • 野菜果物等を手で触って当てるゲーム
  • 新鮮で安全安心な農産物や東京産の原材料を使用した加工食品等の試食・販売 
  • マスコットによる都内産農産物の紹介
  • TOKYO Xの肉質等の説明や豚汁配布
  • 食前、食後の健康体操
  • 箸づかいや栄養バランスを学ぶコーナー
  • 災害時の調理の紹介

こうしてみますと子供と野菜や果物とのふれ合いは食育には欠かせないものになっているようですね。

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

そもそも食育とは?

この東京食育イベントの案内によりますとそもそも食育とは?と下記のように説明されています。

 

「子供をはじめあらゆる世代の人々が、食に関する知識と、食を選択する力を習得し、生涯にわたって健全な食生活を実践することができる人間を育てること」

 

「食に関する知識と、食を選択する力の習得」においては実際に体験する事が一番、そしてそれを楽しんでやる事が最も身に付く、と思います。

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

食育は気楽に始められるレンタル畑で

子供の食育は実際に野菜作りをする事は一番良い。でも区民農園で畑を借りるって大変そう、やったことないし・・・

食育イベントに出たり、本を読んだりして、何が一番良いのか?はよく分かっているけどなかなか始められない、という方も多いのではないでしょうか?

実は畑のレンタル、貸し農園を借りるのは結構簡単にできるんですよ。

東京都内で、23区内で、とても簡単に農園野菜作りを始める事ができるんです。

民間の会社が運営するレンタル畑貸し農園では菜園アドバイザーという方がおられて、サポート付、分からない事を丁寧に教えてくれる仕組みになっているんですよ。

東京食育イベント貸し農園レンタル畑
 

区民農園はどうなの?

一言で言いますと東京都や23区で案内している区民農園はどちらかというと野菜作り経験者向け、といえます。

メリットは年間利用料金が安い所では年間1万円以下の所もあり、利用料金がやすいところです。

逆にデメリットは種苗や肥料や資材などは料金に含まれていないので自分で用意する必要があるところです。

ほとんどの農園では、初めての方にアドバイスしてくれる人も常駐していませんので、何をどれだけ用意するのかもわかりませんね。

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

 

初心者におすすめのシェア畑とは?

民間会社が運営する貸し農園の中では、シェア畑が、東京都や首都圏での運営実績も多くてイチオシです。

テレビやメディでも何度でも取り上げられているからご存知の方も多いのでは?と思います。

では何故、農園野菜作り初心者に支持されているのでしょうか?

その理由を下記、まとめてみました。

  • 種苗、肥料、資材など必要なもの全て揃っている料金体系
  • 菜園アドバイザー常駐でサポート付、分からないところは聞ける
  • 道具、水道、トイレ、駐車場、休憩所など設備が充実
  • 野菜作りに関する講習会を定期開催している
  • 家族友人で水やりなど共同利用できる

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

これら全て揃った利用料金なので一般的な区民農園と比較すると高くなっています。

それでも、トータルでかかる費用やソフトハード面で考えますと、シェア畑は食育で子供と楽しく初めての野菜作りをするには安心、おすすめですね。

食育とシェア畑の口コミ

シェア畑の利用者の中で多いのは退職後の夫婦の共通の趣味、そして独学で家庭菜園を失敗した方です。

でも意外と多いのが子供の食育目的で家族で利用されている方、だそうです。

敷居が高く空きも少ない区民農園のイメージで敬遠されていた方が多かったようですね。

気軽に手軽に楽しんで始めるシェア畑はピッタリだったようですね。

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

  

シェア畑の利用の流れと注意点

シェア畑は年間契約で1年毎に更新、更新しない場合は3ヵ月前に連絡するシステムです。

ですので、1年間は最低週1回、約2時間は畑に時間が使えるようにした方が良いですね。

東京食育イベント貸し農園レンタル畑

とにかく先ずは無料見学!

先ず、以下のシェア畑公式サイトから東京都内で自宅からアクセスの良いシェア畑を選んで無料見学をしてみます。

菜園アドバイザーの方から詳細を確認してみましょう。

子供と一緒に行くのが良いですね。

週末休日の家族でアウトドアイベント、土いじり、そして一生懸命に作った安全で美味しい!有機野菜を子供と美味しくいただく・・・

これ以上の食育はない、といっても言い過ぎではないでしょう!?

 

食育イベント東京と貸し農園レンタル畑食育イベント東京と貸し農園レンタル畑

>>シェア畑無料見学お申込みはこちら食育イベント東京と貸し農園レンタル畑

 

 

おすすめ貸し農園東京都一覧

 農園野菜作りが初めての方におすすめの貸し農園レンタル畑「シェア畑」は東京都内のどこにあるの?と思われた方も多い、と思います。

 

上記公式サイトから県別、地域別に探せますが、当サイトで取り上げた都内、23区内の農園の記事を一覧にしてみました。

 

子供の食育については、菜園アドバイザーに教えてもらいながら、子供と力を合わせて野菜を作りながら行う・・・って良い、と思います。

 

東京食育イベント貸し農園レンタル畑