貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は?

首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

貸し農園比較!初心者におすすめの貸農園は? 首都圏貸し農園比較。東京、横浜、千葉、さいたま他。手ブラで身軽に気軽に行けるので、初めて野菜作りをする方にもおすすめで話題の貸し農園をご紹介しています。従来の一般的な市民農園との比較、レンタル畑の特徴、料金、利用方法etc貸農園について簡単にまとめています。

シェア畑マスターズって何?

横浜市都筑区内にある貸し農園や市民農園の中で、おすすめの貸し農園「シェア畑」に、シェア畑マスターズ、という中上級者向けの貸し農園ができます。

 

これまで都筑区には「シェア畑 センター北」という菜園アドバイザーのサポートがあり、駐車場、水道などが整備された初心者に優しい貸農園がありました。

 

その同じ敷地内に中上級者向けのシェア畑マスターズができました。

中原街道沿いに駐車場があり、車でもアクセスも便利です。

 

↓シェア畑マスターズ横浜の場所詳細はこちら↓

 

f:id:keith555:20171006142714p:plain

 

シェア畑マスターズとは?

シェア畑Masters(マスターズ)とは野菜づくりを本格的な設備・環境で楽しみたいとお考えの、中上級者向けの農園です。

 

基本的な資材

育苗スペースやお野菜の直売スペース

個人ロッカー・・・etc

 

広さも30㎡と丁度良い広さです。

 

100種類以上の品種の中から、自分だけの作付計画を立てる事ができます。

 

 

又月に1度マンツーマンで「個別相談(約20分)」を受けることができ、野菜作りサポートもより強化されています。


作付計画やお世話の仕方など、経験豊富な農園スタッフに相談できるのは良いですね。

 

貸し農園やこれまでのシェア畑にはない施設や設備は下記の通りです。

個人ロッカー
通常のシェア畑にはない栽培資材

わら、シルバーマルチ、保温あんどん、鉄パイプアーチ など他多数

苗床+育苗セット

野菜販売スペース
耕耘機のレンタル・・・等々


※内容詳細は変更になる場合があるのと、お申込み頂くプランに応じてご利用内容が異なる、という点に注意、無料見学会で詳細は聞いてみましょう。


自分でつくったお野菜から種を収穫して、育苗にチャレンジすることも可能です。

 

 

 

f:id:keith555:20171006142650p:plain


オリジナルのお野菜の味が完成するかも!との事です。


以下のような方におすすめです。


野菜づくりを本格的にやりたい方。
野菜づくりの経験があり、その場所と環境をお探しの方。
設備が整った農園で、広く、自由に野菜をつくりたい方。


料金:月あたり17,593円~(税抜)
ご契約は1年単位となります。
別途、入会金が20,000円(税抜)
但し既存シェア畑会員のは、「転園」となり入会金は発生ない、との事。

 

 

 

シェア畑マスターズ無料見学予約

 

横浜市都筑区貸し農園

>>シェア畑マスターズはこちら(外部リンク)

 

 

横浜市都筑区のどこにある?

 

公式サイトからその空き状況などをご確認の上先ずは早目にネットから無料見学を予約する事をおすすめします。

 

f:id:keith555:20170912211445p:plain
 

シェア畑Masters センター北

住所:神奈川県横浜市都筑区勝田町1257-1。駐車場あり、野菜づくりを本格的な設備・環境で楽しみたいとお考えの、中上級者向けの農園です。基本的な資材はもちろんのこと、育苗スペースやお野菜の直売スペース、個人ロッカーまで完備しており、野菜づくりに熱中頂ける環境をすべて整えています・・・

 

↑無料見学公式リンクはこちらから↑

 

シェア畑の料金について?

f:id:keith555:20170912211420p:plain

 

横浜市のような地方公共団体が案内している市民農園は一番安い所で年間で5千円くらいから、あります。

又入会金が必要なところもないでしょう。

 

しかし、シェア畑はそういった市民農園や区民農園とは全く違った貸農園です。

 

利用料金が高い代わりに、種や苗や肥料、農機具などが準備されていてその料金も込みになっていたり、菜園アドバイザーが駐在していたり、駐車場やトイレ水道などの設備が整っています。

 

そういった事から利用料金だけでは比較できない、シェア畑は初心者にとってはメリットが大きい、といえます。

 

又シェア畑マスターズいおいては、このシェア畑のメリットを生かして本格的な野菜作りができるように、サポート体制が十分に整っています。

 

以下は、シェア畑と一般的な市(区)民農園との簡単比較表です。

 

  シェア畑 一般的な市民農園
種、苗、肥料などの準備 必要なし料金込み 自前で準備
アドバイザー 駐在 基本的に不在
料金 月4,000円から、入会金10,000円 月数百円程度、年間3,000円から
初心者向け
経験者向け

 

↑シェア畑公式リンクはこちらから↑

 

シェア畑の無料見学って?

f:id:keith555:20170629194713p:plain



先ずはネットから菜園アドバイザーが出勤している日時を選んで無料見学の申込みをします。

土日の日中は結構おられるようですし、週2日ぐらいお休みの出勤シフトのようです。

出勤日と予定が合わない方は調整可能と、公式サイトには書いていますので、先ずはネットから無料見学を申し込まれて、自分の目で見て、詳細を直接アドバイザーからお聞きになる事をおすすめします。

 

↑無料見学公式リンクはこちらから↑

  

 

貸し農園横浜「記事一覧」